FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
弦楽ハンティング志賀高原の旅
20070830演奏

本日、志賀高原まで弦楽のスカウト(笑)に行ってきた。

夏の間、スキー場は大学の合宿所に様変わりする。その中でも地域ごとに色があるらしい。須賀平はラグビー部が多く集まるし、もしかしたら志賀高原は音楽系が多いのかもしれない。そういえば私も大学時代、音楽系のハシクレに籍を置いていたことがあるが、1年の合宿は志賀高原だったと記憶している。

そこで、合宿に来た大学生の成果発表の場として、かつ市民への無料コンサートとして、町役場が場所を提供しコンサートを企画しているらしい。今日見に行ってきた東洋大学管弦楽団も合宿中ということだ。これが、志賀高原蓮池前の志賀高原総合会館98というホールで開かれる、「カレッジコンサート」である。

今年で11年目ということだが、今まで気がつきもしなかった。
今年は、湘南か神津島であわよくばひと夏のお相手をGETしようと目を見開いてるBOYたちのマナコごとく、「管弦楽団」という文字にはビンビンに反応してしまう私たちである(笑)

ってわけで、行って来た。
志賀高原は我が家から車で行けば1時間という距離だが、なんせ地理感覚と運転能力にかけては遠慮深い私(笑)、さんざん悩んだ挙句、1時間に1本レベルの電車で行くことを決意。
そのため、2時間半前に出発!

20070830ホーム途中「中野」駅で乗り換え。
湯田中駅で降りて、そこから志賀高原行きのバスに乗るが、中野と言っても中央線ではない。
信州中野という雪深い田舎町である。

電車は2両。この長野電鉄は、都会のいろんな路線のお下がりをもらって運転してるらしく、1つの線路をいろんな電車が走るという。そう思ってみると昔の南武線あり、小田急ロマンスカーあり、いろいろで楽しい。今日のは割りと一般的・・あえていえば丸の内線か都営新宿線?(笑)

ってわけで、行って来た。

結果はズバリ・・・・

  「おしいっ」(笑)


というのは、空気がとっても良いクラブなのだ。
クラッシック系の楽器・・・特にオーケストラ部というと、クラッシック音楽に固執していることが少なくない。それがクラブの「伝統」だという意識を受け継いでいる。

私が入部していたクラブもそうだが、構内の発表会でさえ、クラッシック以外のジャンルの曲を演奏することを許さなかった。
このクラブもたしかに見たところ、一人の茶髪以外全員黒髪(笑)、メガネが多い(笑)、マジメでデキそうな優等生風・・・というクラッシック風貌を保ちつつ、でも雰囲気は思いっきりOPENで、聞き手に歩み寄っているのだ。

というのは、合宿の発表として与えられた約1時間半のコンサートで演奏した曲は、メンデルスゾーンの結婚行進曲、グリーグのペールギュント組曲より「山の魔王の宮殿にて」「朝」、ビゼーの組曲カルメンより「終曲」、ニューイヤーコンサートでよく聞くラデツキー行進曲と、クラッシックの中でもきわめて耳慣れた曲に加えて、スターウォーズのテーマやオペラ座の怪人、ディズニーメドレー、となりのトトロと、ジャンルへのこだわりより、楽しんでもらおうというコダワリを優先している。

パンフの挨拶の中にも「経験者、初心者様々ですが、みんなで音楽を楽しみたい!という同じ気持ちを持って日々活動しています。その気持ちが伝わるよう精一杯演奏します」とある。いいね、いいね(笑)

その言葉の通り、ただ演目を演奏するのではなく、2人の司会者をたて、「音楽で世界を巡る旅」というテーマで全体を構成し、笑いを挟みながら進めていく演出にはホクホクしてしまう。最後は「志賀高原に帰ってきました」という形で締め、「美わしの志賀高原」を演奏(なんだその昭和な歌)。にしても、どこぞで見たことのあるようなアイデアだ・・・(笑)。

20070830休憩

休憩時間には、お客さんをステージに上げたり、客席を回るなどして、楽器を弾かせてくれるサービスもあり

さらには「指揮を体験してみよう!」なんてサービスもあって、こんなカワイイ指揮者が誕生。私、やってみたかった・・・指揮者(笑)
20070830指揮2


とにかくOPEN!
咳1つできないようなクラッシックコンサートより、よほど楽しい。
ああ・・この人たちなら、ビートルズのアルバムを一緒に作ろうっていったら、乗ってくれるかも、一緒に楽しめるかも、とワクワクしながら連絡先が無いかとパンフを眺めていると・・・・

あ"あ"・・・・

  苺の翌々週が、定期演奏会・・・・。


その後部長さんとお話させてもらって、連絡先も一応もらったけど、時期的に悪すぎるとのコト・・・おしいな~~。

でも、帰ってくると、管弦楽ハンティング班(笑)のhiromi嬢から電話が入った。一人アテにしてた人とやっと連絡が取れたとのコト。

うん・・・動き出してるよね!




スポンサーサイト
【2007/08/30 21:34 】 | 独り言 | コメント(2) | トラックバック(0) | page top↑
<<弦楽に光明射す? (笑) | ホーム | 初期チームリハ見学>>
コメント

うん、目の付け所は間違ってないぞ!
その調子、その調子!
【2007/08/31 11:23】| URL | mathew #-[ 編集] |

>mathewさん
わお~~~。応援ありがとっす!
この波に乗って一気にいきます~~!
【2007/08/31 11:45】| URL | りっちぃ@管理人 #pBoZlR9Y[ 編集] |
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/133-6f4755a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。