FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
おけいさん
万平の打合せを終えて、軽井沢から松本に移動だ。しかし何かと出費のかさむ昨今、ケチな私らは高速道を使いたくない(笑)。そこで「有料道路を使わない」設定のナビに従っていったら、なんと4時間もかかった・・・どういうこと?! どういうナビ?!

20070922おけいさん

ってバカな話はさておいて・・・
この顔、覚えてらっしゃるだろうか。

ジーンズ履いて、汗かいて、大声で怒鳴ってたあの日とは、うってかわってのエレガントなイデタチだが、そう・・・

去年の苺で
PA(音響)を一手にひきうけてくれたあの人

  ・・・おけいさんである!


最近忙しいと風のウワサに聞いていて
そういえばライブ会場でも顔を見ることがなかったので
どうしてるかと心配してたのだが・・・

しっかりと生きていた(笑)

会ってみるとこの人、
殺したって死にそうにない人だったてことを思い出した(笑)

カウンターの中にいるおけいさん、
ちょっと不思議な光景だと気がついた方はいるだろうか。
そう・・・本日会いに行こうと思った一番のきっかけはコレ。

彼女のお店である。
彼女は、お店をはじめていた。
今、1つのスナックを、完全に任されて切り盛りしている。

もちろんPAもやってるらしい。

PA(音響)が大好きで、週末ごとにライブ会場で音を作り、お金をためては、新しい機材を買ってしまう(笑)・・・「音響」というと、東京ではちょっと珍しい範疇かもしれないが、その姿勢は、演奏する側の私たちと全く同じである。

週末ごとにスタジオ練習やライブに費やし、隙あらば楽器が欲しい・・・私たちプレイヤーと。

音楽が好き。ライブが好き。
ただ彼女はステージの上でなくミキサーの前に立つ。
ミキサーの前でライブしている。

ここ数年、年間100本以上をこなしているらしい。
そのおけいさんは、自分のライブハウスを持つことが夢だった。
自分の店で、毎日、最高の音を作り、プレイヤーをむかえ
おいしいお酒とお料理を出す・・・。
(ちなみにおけいさんは、調理師の免許を持っており
 料理の手際と腕前といったら、天下一品である。)

今任されたお店は、ライブハウスではないけれど
ちょっとしたライブなら充分可能だ。

しばらく会わないうちに
彼女は、一歩夢に近づいていた。

ところで・・・
11月のはじめ、軽井沢で苺チーム全体の合同リハがある。
お金の無い苺軍団は、スタッフ・演奏者の経費など出せないため(スマン)、少しでも安くしようと、アンプ・音響設備等、すべて自分で持ち込むからといって、ホールレンタル代を値切った(笑)。

よって最近は、これらを持っていそうなヒトを、あちこち探したり頼んだりしていた。

しかし、アンプ類ならまだしも・・・
音響機材一式持ってる人なんて、東京には普通いない。

ミキサ、パワーアンプ、スピーカー、マイクは10本、スタンド・・・、バラバラに頼んで集めるしかない。

ところが、この軽井沢の話を聞いたおけいさん・・・・
「いいね~、楽しそうじゃん。 行く! PAならやるよ!」

その場で手帳を取り出し、日程を確認しながらおっしゃった!

え? だってお店が・・・すると・・・

私はさ~、大好きなPAやるために仕事してるんだ。
私からPA取り上げるくらいなら、私、働かないから!(笑)

やりたいことをやりたいの。
そのために、この店は普段休み無しでやってるんだよ。
定休日なし。
お客さんが来てくれれば、朝まであけてる。
朝は7時から仕事あるけどね~(笑)
(彼女は、前職の職場が離してくれず、
 今現在、午前中はそっちの仕事もしている!)

そういって
あの時と同じ豪快な笑顔で、ケタケタと笑う。

おけいさん・・・、苺っぽい!(笑)

好きなことをやるエネルギーって凄い!

11月合同リハの音響は、会場こそ違うけど
去年のあの日の音を作ってくれた、おけいさんの音が鳴る。
おけいさんの笑い声が、また響く(笑)


スポンサーサイト
【2007/09/22 23:14 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<サーカス見学 | ホーム | 万平ホテル打ち合わせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/148-bf148ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。