スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
サーカス見学
ある朝、スタッフのジョジ丸から、メールが来た。

「でかい! テントがでかいよ!」

なに・・・・・?

 「朝」、「テント」・・・・ふ~~むmm・・・(妄)


元気なのはケッコウだけど、
    んなこと自慢されてもなぁ・・・


・・・・・

違った。

サーカス小屋の話だった・・・(笑)


20070923チケ松本にサーカスが来てるよという話。
ってわけで本日、サーカスを見に行ってきた(笑)
前に書いたが、今年の苺の会場は
何故かサーカス小屋のイメージを出したいのだ。

実は本日松本に向ったのは、某大学の管弦学部を見学に行くつもりだったのだ。ところが松本を走ってると、そのウワサのテント小屋が目に入った。

これかぁ・・確かに若い・・・あ、いや・・デカイ

で、ちょこっと駐車場まで入って、写真でも撮ってくるつもりが、なんとな~く、そのまま見て行くことになってしまった(笑)
わたし、サーカスは生まれて始めてである。
「興味が無い」というよりも、どちらかというと、積極的に見たくなかった(ヘンな表現)。地方の観光地に行くと、たまに涙を誘うような動物園があるが、あんなイメージがあったのだ。

身動き1つ取れないような狭い小屋に閉じ込められ
寝転ぶこともできず
ムチで打たれ、食事も満足に取らせてもらえない動物たち
泣き声をあげることさえ忘れたまま、ひっそり死んでゆく・・・。

やめて~~~~!!

     ・・・・・みたいな・・・(笑)

じゃ、なんで今回サーカスなんだよっって話ですが
そこはほれ・・・いじめたって喜んでるようなオバカぞろいの苺サーカスは特別で・・・(笑)。

ま、そんな勝手な物悲しいイメージのサーカスではなく
どこか現実離れして、綿菓子のようにフワフワとした暖かさに満ち、そこに溶け合う笑い声と、圧倒的な音の密度に、思わず体が舞い上がっちゃいそうな・・・そんな空間をイメージしている。

↓とにかく、ステージはこんな感じ。
病院のベッドを仕切ってるようなカーテン具合がいい(笑)
20070923幕



↓客席はこんな。
こうして見渡してみると、とくに「サーカスらしい」装飾は何も施していない。地面は土がみえたまんまとか、鉄骨の柱が客席に遠慮せず立ってるとか(笑)、こういうチープ感というか、レトロ感というか、それ自体がサーカスっぽいんだ。
20070923席


しかしチープってったって
こんなテントぶちたてて、鉄骨に機材セットして、会場作るだけだって相当な費用だ。うちら、ステージを90cmあげたいだけで、金がないって話してるんだから。
それで2500円・・・あうんかなぁ・・・。

なんて、ヒトの心配はおいといて

こんな風にカーテンに影が映るのってかっこいい。
20070923影


よし。
誰かに空中ブランコでもやってもらうか・・・
20070923ブランコ

スポンサーサイト
【2007/09/23 23:08 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<オバカたちの行動 | ホーム | おけいさん>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/149-724cefe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。