FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
音響は JUKEさん!
さて、本日の3発目!
今日は3つまとめて記事UPしたからね。
ちゃんと、遡って読んでおくように(笑)

PA(音響)をお願いした業者「JUKE」の社長、上條さんに会ってきた。
(今までは「J社」と書いていたが、本日正式に発表~!)
20071024JUKE1


現場を見たいということだったので、万平ホテルで待ち合わせした。
上條さんとは、今までお電話でお話しているが、お会いするのは今日が2回目である。
といっても、最初はそれこそ他の仕事の現場に、なかば「おしかけた」形で強引に顔見せしたので(笑)、実質的には始めての顔合わせだ。

しかし・・・そんな気がしない。

だってとにかく電話での対応が、
すっかり「身内」かのように親身なのだ(笑)。
こちらはJUKEさんについて、良い評判をたくさん聞いている。
でも、むこうにしたら、どこぞのウマの骨とも肉とも知れないシロートである。

全ての客に・・・、それがイチゲンサンであろうとも、
こんな風な対応をしているのだろうか。

なんというか・・・「頼れる兄貴」って感じなのだ(笑)
(年下だったりして・・・)

そして・・・今日会ってみると、その印象は確定的になった。
話をしていて、すでに感動してしまうくらいだ。

もうこのブログの愛読者様におかれましてはお察しのことと思うが(笑)
多分・・・業界にとっては「ありえない」って破格値でお願いしている。
怖くて、「本当の相場」を聞けないが(笑)
どこの業界だって「見積り」ってものがあるんだろうと思う。
マイク何本でいくら
ミキサー何チャンネルでいくら
スピーカー何本でいくら
時間は1日いくら
搬入代、搬出代、交通費・・・諸々。

上條さんはイベントを聞いて、「手伝ってあげたい」と言ってくれた。
それが彼の「見積り」だった。
そしてそれ以降、一切の細かい見積無しに、一括で「いい音」を創るための話をしてくれるのだ。
「予算のことはおいといて」という。
「したいことを教えて」と。

今日、現場を見た。
天井の高さや、段差のある距離を計る。

オケが後ろで、バンドが前。
この配置に関しても、電話でアドヴァイスをうけたものだが
後ろのオケを高いステージに乗せられることになったと聞いて
我がことのように喜んでくれた
「カッコイイじゃない~!」って調子だ。

オケに何本マイクがいるか、考えてみる
35人のオケに20本のマイクを用意するという。
さらにサージェントバンドは、普通の倍の人数がステージに立つ。
ボーカルマイクだけで8本。
キーボードも4台ある。
そのうえ、インド楽器も3つ。

さらにSE(効果音)を流したり(ニワトリの鳴声とか・・・笑)、
パンを右から左に振ったり、
部分的に極端なリバーブやディレイをかけたい・・・
・・・なんともよくいうな、我・・・この値段で・・・・(笑)。

しかも、丸2日の作業になる。
前の日の朝から搬入で、
その日は拉致(現場宿泊)という2日間の拘束だ・・・スンマセン。

だけど「無理ですよね」って顔で切り出すと
彼はすかさず言う。常に言う。

「何でも言ってみて。何でもやりたいことは、な~んでも。
 バンドからの要求も、そこでストップかけないでいいから。
 とにかく言ってみてね。」

そういうスタンスである。

照明やプロジェクターで映す映像関係の相談にも乗ってくれる。
JUKEは、イベント全体を請け負う会社なので、音響だけでなく、ステージや照明や映像のノウハウをもっているのである。
照明まで、一部甘えてしまうことになった(ありがたや)


そして、なぜか私たちのことを聞きたがる。
どういう人たちが来るのか。どういう気持ちで来るのか
どういう条件で集めたのか。

「モチベーションってかさ・・・俺の気持ちに関係するんだ」と言う。
「そして音は・・ミュージシャンのモチベーションに大きく影響するからね」とも。

プロ根性を持って、そのうえで、私たちがこのイベントを動かす原動力にしている「気持ち」を、見ようとしてくれてる。
同じ視線に立って、私たちが望んでいる音を、まず感じ取ろうとしてくれてるのかもしれない。
「外部の業者」ではなく、イベントの中に、はいろうとしてくれているのかもしれない。

20071024JIKE2

スポンサーサイト
【2007/10/24 18:12 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<万平にチラシおいてきた | ホーム | 今年もミカさん登場!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/172-df4b3468
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。