スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
メイン司会者決定!
我が苺が誇るスタッフ「ハラダ」の立派なお尻を見せたいわけではない(爆)
20071026打ち合わせ


この日、苺の東京会議室で、
ある作業とある打ち合わせが、同時に行なわれた

1つは、うに+ハラダによる、チケット作成と案内状の発送作業。
去年はチケットぴあに頼んでしまったが、今年のチケットは手作りである。デザインも印刷もカット作業も、苺の女工による家内制手工業だ。

よって、アナタのもとに届くチケットは、もしかしたらカット時に手が滑って微妙に歪んでたりするかもしれないし、端のほうがケバケバしてたりするかもしれない。その時は是非チケットを抱きしめて、この二人の手作業のぬくもりを感じて欲しい(笑)。

20071026案内状案内状は、去年会場でお願いしたアンケートを住所付きで書いてくれた人たちに送らせてもらった。チラシと去年余ったポストカードを入れた。


ってわけで、ハラダのお尻のむこうで私と打合せをしてるのが今年のメイン司会者で、名前を「竜ちゃん」という!

彼もまたミュージシャンである。
ルーズビートというビートルズのコピーバンドで、ジョンパートを勤め、最近はアコギソロでもジョンを歌う。
つまり「ジョン」なのである(笑)
ジョンをこよなく愛する男なのだ。

彼のその気持ちは、きっと司会に現れる。
だから司会者は、去年もそうだったように、司会としての技量だけでなく、ビートルズやジョンをトリビュートする気持ちを持ったヒトにお願いしたかった。

どんなことをやりたいのか、
なにを伝えたいのか
それをまた、彼に話す。

あいかわらず主観的で冗長的な話であるにもかかわらず(笑)
次第に彼の顔が高潮してくるのを感じる。
こういう瞬間が、すごく嬉しい。
「作業」として受けるのではなく
やっぱりイベントを感じて「やりたい」と思ってもらいたい。
「手伝う」のではなく
「こんな風にやりたい」と自分を持ち込んで楽しんで欲しい

ま・・・今年はそんな人ばかりですが(笑)

20071026ペパー軍曹そして翌日・・・竜ちゃんからメールが来た。
「あの・・・大雨の中(そうこの日は電車が止まるほどの台風がきてた) 衣装探しに行って来ました。こんなのどうでしょうか?」

はやっ!
アナタもまた・・・ハマッテしまったのね(笑)
確かにあの夜、来た時と帰ってゆくときの、竜ちゃんの顔が違って見えたけど。

ああ、そんなオバカが大好きです♪

スポンサーサイト
【2007/10/26 23:02 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<嵐を呼ぶ男 | ホーム | 万平にチラシおいてきた>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/174-fbd72514
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。