FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
前月祭1日目 公開作業~会場装飾班
バンドがリハをする奥の席では、スタッフの仕事が進められていた。
何も軽井沢まで来て紙くずを散らかすこともないと思うが、バンドが公開リハなら、スタッフだって公開作業やったるで!という根性が男前ではないか(笑)

いや、実際のところ、猫の手も借りたいほどの各班スタッフにとって、こんなに大勢の人が集まる機会を放っておくテはない。あらためて「今週の土曜日、○○公民館A会議室にてお手伝い募集」なんていうと、やはりなかなか腰のあがらないものだが、目の前で作業が始まると、けっこうみんな興味津々。割とこんな細かい作業、好きらしい(笑)。

それでテーブルを囲んで入れ替わり立ち替わり、こんな大勢になった。
20071103会場装飾

ライブホールで紙花作り・・・普通見ない光景だ。一見すると
「明日のお遊戯会を準備する若い保母さん達」か・・、
「神社の祭りを準備する村のおばちゃんたち」か・・・、
はたまた「だんなの悪口を言いながら内職に励む母ちゃん達」か、
いや・・私はあえてコメントを避けよう・・・少なくとも本番が終わるまでは(笑)。

ってわけで、そんな視線を覚悟しつつ(ワシが言うだけか)、会場装飾班の荷物が、初期チームのドラマーあんちゃんの車にぎっしりと積み込まれ、軽井沢に運ばれてきたわけだが、ちょいとマジな話をすれば、公開作業の意図は、「猫の手事情」だけではない。

とにかく、いったん気軽にお手伝い経験をすると、
どんなことなのかが、説明しなくてもわかる。

作業のお手伝いを募集したときに「やります」と手をあげられない人の中には、「忙しい」とか「めんどくさい」ではなく、
「私が手伝いに行っても別に何も出来ない」とか
「私じゃなくてもいいだろうし」とか
「知ってる人いないし、個人的に頼まれてないし、必要とされてないかも」
なんて奥ゆかしい躊躇を抱えたまま、遠慮してる輩も少なくないようだ。

でも「誰かがそこにいる」ということは、それだけで意味がある。
それを感じて欲しい。

作業をすることは交代できても、「その人がそこにいること」は誰も交代できない。騒がしいヤツも、一言もしゃべらないヤツも、それぞれの存在を以て、その場を同じ密度で埋めている。

ホントに何もしなかったとしたって、
誰かのように菓子食ってるだけだとしたって(ワシか)
「そこにいる」ということで、同じではないのだ。


お金がないから自分たちで作ってるってことだけじゃない。
そりゃ、金はない(笑)
でも、すでにソレは、オバカ達によって遊びの要素に組み込まれてしまった。

もう、金をくれたって、業者に作業はやらせない(笑)

だから業者の代わりの、手先が器用な人が求められてるワケじゃない。
だからみんなで集まって、
だから歪な花ができたり、
だから風船を割って無駄にしたり、
だから段ボールちらかしたり
"そうしてできあがるもの"を作っているのだ。

答はない。
目指してる姿なんて決まってない。
誰が加わるかによって、ゴールはかわってゆくのだ。

だから、遊びに来て欲しい。
これからも数回行われるであろうスタッフ作業集会に
顔を出すだけでも、飲みに来るだけでも(笑)。
出席するからには、この時間中いなきゃだめとか
少なくともこれだけやらなきゃだめとか、
行っても何の役に立たなかったとか、そんなものはいっさいない。
興味本位でも、失敗しても、様子うかがいだけでも
それらは全て、"そうしてできあがるもの"に確実に組み込まれるのだから。

スポンサーサイト
【2007/11/05 23:44 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<前月祭1日目 公開作業~衣装班 | ホーム | 前月祭1日目 公開リハ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/181-c41b4c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。