スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
管チーム長野組 顔合わせ 
20071109管長野

ついに管チーム長野組の顔合わせが、埼玉で実現した(笑)。

「管チーム長野組」というのは何かというと、
サージェントペパーズを演奏するグループは、なんと55人所帯となったのだが(マジ)、それはもはやコメコメを超え、すでに会社みたいなもんで、会社組織同様、各課に細分化して動かざるをえない。
SGTチーム>オーケストラチーム>管楽器チーム>長野組という内部構造だ(笑)。

オーケストラチームの中には、管楽器と並んで弦楽器チームがいるわけだが、こちらは、かのミキオさん(「かの」がつく存在となった・・笑)を中心に集められたチームで、普段活動してる団体はバラバラだとはいえ、まとまった活動が可能になっている。

しかし、当初"弦"よりは集めやすいと思っていた"管"部隊は、以外に難航し、主催者二人が手当たり次第にお願いして回ったものだから、ほぼ全員初対面という構成員となってしまった。

そしてその"主催者二人"といえば、東京⇔長野間を、毎週ご近所でも散歩する感覚で移動してあるってるわけで・・・、ってことは、メンバーも当然長野と東京に別れた。長野と言っても日本地図を見てもらえればわかるように、めっぽう広い。ニッポンの中国といわれている(言われてない!)。

よって、正確に言えば、東京、松本、長野の3地方混成遠恋チームとなった。

で・・・(あいかわらず前置きが長い)
その松本と長野の二人が、管楽器のパート譜をおこしてくれたhiromiと顔合わせを行なった。ホントは、東京組もあわせて全員で集まりたいのは山々だが、移動費の問題、日程の問題、全部の条件がそろう日を、もう待ってる余裕はない。

もちろん、譜面は送られてるわけだから、個人練習をはじめることはできる。
でも、やはり一度顔をあわせないことには、気持ち的になんだか始まらない。

そんなわけで、金曜日の夜、仕事が終わった長野・松本の二人を、なかば強引に車に乗せ、これもまた半ば強引に、hiromiの自宅近くまでおしかけ、3人を合わせた(笑)。

集合時間、長野インター前に19時。
ぶっとばして埼玉のhiromiの自宅付近「とんでん」に21時半。
約4時間話し、とんぼ返りでまた高速に乗り、
長野インター前解散深夜4時・・・。

私たちは明日の朝には、また東京に戻る(ってもう朝だけど)。
全員にとって強行軍だったが、
それでもお互いの顔を見られたことは、大きかったと思う。

松本から武井さん、長野からレナ。
11/18に東京で行なわれるリハにも、12/2のゲネプロにも、高速バスに乗って来てくれるらしい。

・・・みんなおかしいから・・・(笑)

ほんとに「繋がり」
いろんなところから、気持ちをもって集まってくる。
きっと、同じものが見えているらしい。



スポンサーサイト
【2007/11/10 04:54 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<衣装部 | ホーム | 前月祭2日目 FM軽井沢>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/186-a7b319c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。