スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
来年もやるの?
去年、終わったとたんに聞かれた。
「来年もやるの?」って(笑)

そのとき答えた。
「決めてない。でも”第2回”はないよ」って。

「やる」ってことも「やらない」ってことも、本当に決めてなかった。
やりたいと思えばやるし、思わなければやらない。
だから、やったとしてもそれは、「第2回」ではないのだ。
初めてやったときと同じように、同じ意味で、
伝えたいことが生まれ、「やりたい」と思えばやる。
タイトルは同じだけど、新しい苺を。

(この辺の経緯は、2007年5月から6月のこのブログで
 リアルタイムに気持ちの推移を書いている)

継続を目的とはしていない。
イベントを大きくすることも、認知を高めることも目的じゃない。
だから「去年やったから」という事実は、次をやる理由にはならない。

それは今年も同じ。
だから「来年やりますか?」に対して、
今の答えは「決めてないよ」(笑)。

だけど今年はさらにもう一段階ある
「去年もそう言ってたけど、結局今年やったじゃない。
 だからきっと、そういいながら、来年もやるよね」とくる(笑)

でもやっぱり答えは同じ。
2回やったからって、3回目をやる理由には、まったくならないのだ(笑)


そしてもう1つ。
お客さんにも、スタッフにも言われる言葉がある
「でも・・・これ以上のことは、もうできないよね」って。

これまた、去年と同様(笑)。
去年もたくさんの人に言われた。

そもそも、毎回が「初回」と同じ気持ちでやってる私たちにとって
前回を越えるか超えないかって比較自体が、あまりピンときていない。
そうやって思考の遊びを楽しむのもまた自由だけれど
その超えるか超えないかってことが、次をやるかやらないかってことに
影響を及ぼすことはまったくない。

やりたいことをやる。
特別なことではない。
超えなければいけないこともなければ
超えないことが、楽しむことの価値に関わることも無い。

何度でも言うけど、結果が目的ではない。
"超えること"は目的でもないし、価値でもない。
たった1日の為に、全ての日があるのではなく、
「今」が連続しているだけ。その「今」自体に価値がある。

次にやるとしても、それは同じだ。

やりたければやる。
その主催は・・・、私たちでなくても、もちろんいいと思う。

「A Day In The Life」・・・「今」やりたいことを連ねてったら、
「イベントの日」はできあがる。



スポンサーサイト
【2007/12/12 23:03 】 | 独り言 | コメント(0) | トラックバック(0) | page top↑
<<本番のレポート | ホーム | 一貫した主旨と言えばかっこいい(笑)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ichigokikaku.blog81.fc2.com/tb.php/218-ac0d7040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。