FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「苺畑でつかまえて2010」の日時とはじまり
「苺2010」やろうかな・・・なんて
つぶやいて外出したっきり、放置してしまった(笑)

気持ち的にゆっくりしたときに書きたいと思ってて
だけど最近、なかなか仕事がたてこんでおり「ゆっくりしたとき」がやってこない・・。
ふむ、、まずこの「仕事」をなんとか辞めにゃー「苺」は無理だぞ(笑)
と思いつつも
今日は、日時の報告だけでも、切りこんでおきたい日なのだ。

発表する!
「苺畑でつかまえて2010」・・・やるとすれば(おい、なんだその曖昧な告知)

  2010年12月12日(日曜日)である。ヨロシク。


このブログを読んでくれた奴から
「何をやるのか」と、最近たまに聞かれることがある。
何をやるかはまだ決まっていない(爆)
でも、どんなことをやりたいのかは、決まっている。
そして、気持ちは溢れている(笑)

こうして書き始めると、伝えたいことがおしよせてきて
まだまとまってもいないのに、長くなりそうだ。
いやいや、ここは落ち着け>自分(笑)

今日、とりあえず伝えておきたいこと
それは、上に書いた日時と
私が今年「やりたい」と思ったことの、きっかけ、第一歩、中心、テーマ、
である。

それは、2006年に遡る。
そう、はじめて苺をやった年。
その年、苺をやることを決めたとき、
大宮のJLM(ジョンレノンミュージアム)を見に行った。
そこで見た、ビートルズやジョンに関する膨大な情報の中で
ある1つの言葉が、とても印象的に響いた。
いや、その時は他にもたくさんの印象的な事々があり、その中に混ざっていた。
だけど時間がたっても、その言葉は薄れるどころか
どんどん私の中でクローズアップしていった。

JLMの最後から1つ前のブースにある。
ジョンが軽井沢で過ごした子育て休暇を引き上げ
再びニューヨークでレコーディングをはじめた頃のヨーコさんの言葉。

「まるでティーンエイジャーのようでした。
 私たちは、再び恋に落ちたのです」

苺2010のテーマは・・・いや、スタートは、ここにある。

2006年、2007年のテーマも
マザーテレサに出逢ったのも
手伝ってくれたスタッフとの繋がりも
苺の全部が偶然やヒラメキでできているといってもいい(笑)
ならば、第1回目の苺の中で予感されていたコトを
4年たった今年、完結させようってのも、おもしろいじゃないか。

                      2010年4月4日
スポンサーサイト
【2010/04/04 23:59 】 | 独り言 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。